2017  中津川漁協の事業速報     


相模川水系 放射性物質よう素・セシュウム等による鮎の汚染に関する問題! 検査結果はこちらから!

        2017 5月27日(土) 中津川・相模川 アユの試釣り結果のお知らせ!

 本年、相模川水系は天然遡上アユが1500万尾を越え、20tを超す海産汲み上げ中間育成物や、県人工産F1中間育成を放流し、試釣りは水系8箇所で行われました。
 
 相模川水系の試釣り人数30名、転がし釣り2か所、友釣り5か所、どぶ釣1か所で、午後8時30分より午後10時30分の2時間で行われました。合計釣り尾数980尾、友釣でも平均
25尾以上、型は7cm〜21cmで良型多く、きれいな海産アユでした。
場   所  田代運動公園前 周辺上下で午前8時30分から10時30分、2時間
河川状況  水温17度  気温 26度 垢付 良 水量 6t/sec
釣   果  5名127尾
大 き さ  12cm〜21cm
概   況  県人工産 F2・相模湾汲み上げ中間育成アユ
        天然遡上アユ・寒川汲み上げアユ。


相 模 川   高田橋上流 午前8時30分から10時30分、2時間 
河川状況  水温18度  気温 26度 垢付 良 水量22t
釣   果  5名145尾
概   況  県人工産 F1・相模湾汲み上げ中間育成アユF1
        天然遡上アユ・寒川汲み上げアユ。
大 き さ  9cm〜21cm 

       下流部のコロガシ釣りでも5名2時間200 尾以上の釣果です。天然多い。

写真上左は田代運動公園の試釣の様子!写真右上は同公園前上下の釣果


写真上左は田代運動公園下流の試釣結果!写真右上は相模川水系全体の釣果

今年度、相模川・中津川の魚道を改修を計画しております。下の内容は、2011(平成23年)に第一鮎津橋下
魚道大規模改修しその事業成果を確認するため、その年の遡上の様子を動画で撮ってNET公開したものです。


2011  中津川漁協の事業速報     


  相模川水系 放射性物質よう素・セシュウム等による鮎の汚染に関する問題! こちらをクリック。
中津川の魚道改修工事を3箇所行い、相模川本流に遡上した天然鮎は5月8日現在
800万尾とここ12年間で3番目の遡上率です。才戸橋上流の堰を遡上する鮎を動画
で撮りました。この堰の魚道は本年改修計画。 良く撮れておりませんがご覧下さい。

水中・
   堰上の水垢を食むアユ
左岸・   左岸堰を飛び上るアユ
中央・   魚道脇を飛び上るアユ
右岸・   右岸上と堰を上るアユ
全体・   堰全体を体を飛ぶアユ
右岸・   最右岸堰を上がるアユ

昨年、魚道改修を行った、角田大橋下流仙台下堰と魚道でも大量の天然遡上アユを確認しております